MENU
本ブログのリンクには広告が含まれています。

【STEP4】キラーページの設計

キラーページ⁉なにそれ?

聞いたことある方もない方もいると思いますので、簡単にご紹介していきますね♪

♡この記事で分かること

✓ キラーページとは?
✓ 集客記事と収益記事の違いは?

初心者さんでも分かりやすく、
解説していきます!

目次(タップすると飛べます♪)

集客記事と収益記事の違いと目的

結論から言うと…
集客記事はお店(自分のサイト)に
人を引き寄せる看板のこと!

そして収益記事はお店(自分のサイト)で商品を買うお手伝いをするスタッフのようなものです♪

集客記事の目的

集客記事とは、ウェブサイトやブログに新しい人を呼び込む目的があります。

いらっしゃいませ~♪

お店の前に人を引き寄せる看板のような役割としています!

 

集客記事の内容

興味を持つ人に向けて役に立つ情報を提供する記事を指します。

  • 料理のレシピ
  • おすすめの旅行先
  • 使って良かった便利グッズの紹介

このように読者の悩みを解決できるような記事を
心がけることが重要になります。



難しい言葉や読みにくさを感じたら、
あなたもモヤモヤした気持ちで別の解決法を探しにいくと思います💦

いかに簡単に、分かりやすく!がポイントです✨

 

集客記事の言葉選び

検索エンジンで求める情報に合わせた言葉を選びましょう。

SEOを意識したキーワードを入れることでインタネット検索で記事が上位に表示されやすくなります。

キーワード選びに迷ったらココ👇

ラッコキーワード】と【キーワードプランナー】を使って簡単にキーワードのリサーチができるので、ぜひ試してみてね✨

収益記事の目的

収益記事とは、すでにあなたの記事を読んでもらい行動してもらうための記事です。

記事を最後まで読んでもらう
広告をクリックしてもらう
ポチっと商品やサービスを購入してもらう

収益記事の内容

特定の商品やサービスについて深く掘り下げて説明する記事。

  • 商品の使い方を紹介
  • 口座開設の手順を紹介

実際に自分か口座開設しながらスクショを取り、
その画像を記事に添付していくと簡単です。

 
一番簡単に記事にしやすく、収益0→1を達成できるのはこちらになります👇

この記事は私自身も実際にやりながらスクショをとり、記事にしたものです♪

ぜひこの記事を参考に記事を書いてみてください!

収益記事の言葉選び

実際に行動したくなるような言葉を選ぶことが大事。

ポイント

・興味を引くようなワードを使う
・3ステップ、〇〇5選など数字を入れる
期間限定など工夫して購買意識を高める
クリックしてもらえるように広告を設置

ポイント①
数字を入れる際は、【 3・5・7 】と奇数の数字を使うことをおすすめします✨

ポイント②
自分のジャンルと似たジャンルの記事を参考にして、広告の貼り方をリサーチしよう!


 

なんとなく記事には2種類あるんだなと分かっていただけましたか?

 

今回ご紹介した、収益記事がキラーページと言われるものです!

ブログで収益化するには、この収益記事(キラーページ)がとても重要になってきます!
収益記事から商品やサービスを購入してもらわないことには収益に繋がらないからです。。

 

まずここぞ!という収益記事(キラーページ)に力を入れて書きましょう!

 

そこから逆算して、収益記事へどのようにつなげるかを考えて集客記事を書いていきます。
ターゲットを深堀りして悩みを深くふか~く考えていきます。

もしターゲットの絞り込みに悩んだら
らら公式LINE】にて【ペルソナ】と
4文字送っていただきますと自動返信でペルソナ設定シートが届きます

ぜひ活用してみてくださいね♪

\【STEP5】SNS集客へ/

rara(らら)
✓ 現在2児のママ
✓ 家で子どものそばにいながらお仕事できる
✓ ブログ×インスタで稼ぐ方法を発信中
✓ ママが笑顔だとみんな笑顔をモットーに✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(タップすると飛べます♪)